ハンドクリーム

【ヴァセリン】のハンドクリームは本当に手荒れに良いの?口コミ評価や成分を調査

投稿日:

ヴァセリンハンドクリーム

風邪ウイルスも気になる乾燥の季節。

 

頻繁な手洗いや消毒により、特に今年は手荒れに悩む人が多いですね。

 

そこで今回は【ヴァセリン】から発売されている2種類のハンドクリーム

「ハンド&フィンガー」

「ハンド&ネイル」

について、口コミや成分を調査しました!

 

 

1つ300円前後とコスパ抜群ですが、実はそれぞれデメリットもある様子…。

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

 

【ヴァセリン】のハンドクリーム2種類の違いは?

【ヴァセリン】と言えば、誰もが一度は目にしたことがあるであろう透明バームをメインに、リップからボディクリームまで数多くの保湿商品を展開するアメリカのブランド。

 

その中で【ヴァセリン】から発売されているハンドクリーム、

  • ハンド&フィンガー
  • ハンド&ネイル

 

この2種類が、

「べたつかないのにしっとりする!」

と密かに人気を集めています。

 

【ヴァセリン】ハンド&ネイルのポイント

  • 価格:50g/\312(※オープン価格)

 

  • ケラチン・スクワラン配合

 

  • 手肌をしっとりつやつやに

 

  • 爪を割れにくく健やかに

 

 

【ヴァセリン】ハンド&フィンガーのポイント

  • 価格:50g/\364(※オープン価格)

 

  • 医薬部外品

 

  • あかぎれ・ひびから手肌を守る

 

  • みずみずしくしっとりした手肌に

 

  • 肌荒れ防止有効成分配合

・ビタミンE誘導体

・グリチルリチン酸アンモニウム

 

  • べたつかずサラリと仕上がる

 

 

手指も爪もケアできるのは、ピンクの【ヴァセリン】ハンド&ネイル。

 

手荒れ対策ができるのは、医薬部外品でもあるグリーンの【ヴァセリン】ハンド&フィンガーとなっています。

 

 

 

【ヴァセリン】ハンド&ネイルの口コミ・SNS評価は?

【ヴァセリン】ハンド&ネイルは、手肌だけでなく爪までケアできるとありますが、効果実感度はどれくらいなのか?

 

使用感も含め、口コミサイトやSNSでの評価をチェックしてみましょう!

 

口コミ評価

◇爪に効くハンドクリームということで、ハンドクリームとしては軽めでべたべたしなくて使いやすいかなという感じで特に他と変わらないです。
爪が薄くて割れやすく縦の線も目立ち色も悪かったのですが、これを使うようになってからは少しずつ改善されてきたと思います。特に色が健康的な色になってきました。大きさはバックに入れて持ち歩くのにちょうど良い大きさです。(https://www.cosme.net/より引用)

 

◇手の乾燥が今年は酷く、爪のケアもできるクリームを色々購入しました。これは香料もなくべたつかないので、手を洗うたびに塗れるし、保湿力も高いので頻繁に使うのにお薦めです。頻繁にこれを塗るようになってから、酷かった爪割れが治まりました。(https://www.cosme.net/より引用)

 

◇クリームですが、ジェルっぽい少しみずみずしい感じのものです。
私には少し足りなかったみたいです…保湿性は低め。
なので、ネイルケアに使ってます。ネイルをしているとどうしても爪や甘皮も乾燥しがちなので、このお値段で爪の乾燥ケアが出来るのはいいと思います。(https://www.cosme.net/より引用)

 

 

SNS評価

 

 

 

口コミやSNSでの評価をまとめると、このようになります!

  • べたつかないライトな使い心地
  • 塗った直後でも作業可能
  • 保湿不足と感じる口コミもあり
  • ほのかの香りが心地よい
  • 爪割れが治まったという人もいる
  • ネイルケアとして使っている人も多数
  • コスパ抜群!

 

保湿しながらも、すぐにサラサラになるので日中も気軽に使えるが、保湿のキープ力は微妙という評価が多いですね。

 

但し、爪トラブルが改善されたという口コミやネイルケアとして取り入れているユーザーも見られ、一石二鳥でお得感のあるハンドクリームでした!

 

 

 

【ヴァセリン】ハンド&フィンガーの口コミ・SNS評価は?

手荒れから守ってくれる医薬部外品の【ヴァセリン】ハンド&フィンガーですが、効果実感度はどれくらいなのか?

 

使用感も含め、口コミサイトやSNSでの評価をチェックしてみましょう!

 

 

口コミ評価

◇保湿効果が期待できて値段も手頃だったので試しに買ってみました。
ハンドクリームにしてはゆるめなテクスチャーで、肌馴染みがよく、使用後はベタつきませんでした。
肝心の保湿力はまずまずといったところかと思いますが、肌のキメを整えるほどの効果は期待できないので、昼用のケアとしておすすめです。(https://www.cosme.net/より引用)

 

◇コスパいい!
手荒れひどいですがちょっと改善された。(https://www.cosme.net/より引用)

 

◇すぐ手に馴染んでベタつかないのが良いです。香りもキツくないし、安いので常備しておきたいハンドクリーム。ただ酷い手荒れには効かないかな…。(https://www.cosme.net/より引用)

 

 

SNS評価

 

口コミやSNSでの評価をまとめると、このようになります。

  • べたつかず日中気軽に使える
  • 微かな香りで場面を選ばず使える
  • 手荒れが改善された人も多い
  • 保湿力不足と感じる人もあり
  • コスパ抜群!

 

 

手荒れ対策用ハンドクリームの保湿力としては賛否両論ありますが、手荒れが改善されたという口コミも少なくはありません。

 

しっかり手荒れ対策というよりも、ライトな使用感と微かな香りで、仕事場でも重宝されているハンドクリームでした!

 

 

 

【ヴァセリン】ハンドクリームの成分は?

【ヴァセリン】と聞くと肌に優しいイメージですが、実際にはどのような成分が配合されているのでしょうか。

 

【ヴァセリン】ハンド&ネイル

水、ステアリン酸、ミネラルオイル、セタノール、ソルビトール、トリエチルヘキサノイン、ジメチコン、加水分解ケラチン、PCA-Na、BG、スクワラン、ワセリン、酢酸トコフェロール、シクロペンタシロキサン、ステアリン酸PEG-75、ステアリン酸グリコール、ステアリン酸グリセリル、トコフェロール、PEG/PPG-18/18ジメチコン、ステアラミドAMP、ケイ酸(AL/Mg)、カルボマー、EDTA-2Na、TEA、メチルパラベン、プロピルパラベン、BHT、香料、黄203、赤504

 

【ヴァセリン】ハンド&フィンガー

有効成分/酢酸トコフェロール、グリチルリチン酸アンモニウム、その他の成分/スクワラン、POEラウリルエーテルリン酸Na、POEセチルエーテル、ステアリン酸ソルビタン、セタノール、ミリスチルアルコール、ステアリルアルコール、トリオクタン酸グリセリル、ジメチコン、POE・ジメチコン共重合体、メチルパラベン、プロピルパラベン、イソステアロイル乳酸Na、ステアリン酸、コレステロール、水添大豆リン脂質、ソルビット液、DPG、濃グリセリン、DTA-4Na、乳酸、アロエエキス(2)、POE(7)ラウリルエーテル、軽質流動イソパラフィン、ポリアクリルアミド、香料

 

 

それぞれ、着色料や香料が配合されているので、気になる人は注意しましょう。

 

ハンド&ネイルの方は、界面活性剤や合成ポリマーは敏感肌ブランドでも使用されているような低刺激なものが多いですね。

 

ハンド&フィンガーの方は、敏感肌ブランド…とまではいきませんが、例えばアトリックスなど、他社のハンドクリームでもよく使用されている界面活性剤

などが使われており、特別注意が必要な成分はありません。

 

 

 

【ヴァセリン】ハンドクリームはどこで買える?

【ヴァセリン】ハンドクリームはどこで購入できるのでしょうか?

 

店舗

  • マツキヨ
  • サンドラッグ
  • ツルハ
  • ココカラファイン
  • トモズ
  • ウエルシア
  • ロフト
  • プラザ

 

ネット通販

  • ヴァセリンオンラインストア
  • 楽天
  • Amazon
  • yahooショッピング
  • ヨドバシ.com
  • マツキヨオンラインストア
  • ココカラファインオンラインストア
  • ウエルシアドットコム
  • プラザオンラインストア

 

店舗・ネット通販ともに、主にドラッグストアでの取り扱いが多く見られます。

 

但し、店舗によって取り扱いに違いがあるので、購入の際は直接店舗に問い合わせてみることをオススメします。

 

 

 

【ヴァセリン】ハンド&フィンガーのメリット・デメリット

それでは、口コミやSNSの評価、成分からわかる、2種類の【ヴァセリン】ハンドクリームのメリット・デメリットをまとめてみましょう!

 

メリット

  • べたつかずしっとりする
  • ライトな使用感で作業中も使いやすい
  • 微かな香りで場面を選ばず使える
  • 手荒れが改善した人も見られる

(ハンド&フィンガー)

  • 爪割れが改善された人も見らえる

(ハンド&ネイル)

  • コスパが良い

 

デメリット

  • 保湿力の持続性は微妙
  • 酷い手荒れは期待できないこともあり

 

1本300円前後とプチプラなので遠慮なく使えると好評です。

 

効果に個人差はありますが、多くの人が日中用として使っていました。

 

 

【ヴァセリン】ハンド&フィンガーはこのような人にオススメ!

【ヴァセリン】ハンドクリームは場面を選ばない微かな香りと、ライトな使用感が人気のポイント♪

 

そんな【ヴァセリン】ハンド&ネイルと、ハンド&フィンガーはこのような人にオススメです!

 

  • ハンドクリームにお金はかけたくない
  • べたつきが苦手
  • 香りは弱い方が良い
  • 手肌と一緒に爪ケアもしたい(ハンド&ネイル)
  • 手荒れケアをしたい(ハンド&フィンガー)

 

ハンドクリームで足りないという人は、【ヴァセリン】のピュアスキンジェリーを足しているという人も多く見られましたよ♪

 

是非お試しくださいね。

-ハンドクリーム

Copyright© プチコス部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.